新しい地球にビジョンをもって、イベントやライフスタイルをシェアしています!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

/ - / - / -
☆お薦めイベント☆家族と思いやりのあるコミュニケーションをとる
食からすべてが観えてくるのイベントでお世話になったジェネシスラウンジにて、おもしろいセミナーが開催されます。

アンテナにピピッとひっかかったので、おススメということでご紹介です。

予防医学実践体験セミナー
“家族と思いやりのあるコミュニケーションをとる”

 日 時:2009年3月20日(金) 10:30〜16:30
 場 所:ジェネシス・アート・ラウンジ 地図
 講師:若林リアンさん
 主催:予防医学研究所・若林明彦さん
 予約方法:E-mail info@yobou.org
     件名は「予防医学実践体験セミナー」で。
     明記する内容は、コチラのページの下の方にあります。

 内 容:
 10:30〜13:00
    オリエンテーション
    アートの創作
 13:00〜14:30
  お昼休み
 14:30〜16:30
    シェアリング
    フィードバック

 詳しい内容はコチラです。

セミナーを主催する予防医学研究所の所長・若林明彦さんは、ジェネシスアートラウンジオーナーのリアンさんのご主人。病気にならない生き方をテーマにさまざまな人をお呼びしてセミナーを開催されているそう。実は以前、私が東洋医学を習った先生でもあります。

私が今回興味深いと思ったのは、家族との豊かなコミュニケーションをクリエイトすることをテーマにしたセミナーに、アートというクリエイティビティを刺激するものを選び、そこに表されたメッセージを受け取るというアイデア。

アートを通してなので、とても楽しく向き合えるように思います。

“よりよく生きる。喜びを生きる。あるがままを生きる。”

そんな自分への扉の”ひとつ”…な気がします。


すごくいいと思います。
ぜひぜひ、足を運んでくださいね!


主催・若林明彦さんのプロフィール
予防医学研究所所長。1987年より東京代々木の漢法「赤ひげ堂」にて、東洋医学と臨床心理学を学ぶ。93年「病気はメッセージ」という情報にふれ、病気を根本より癒す取り組みを始める。98年予防医学研究所設立。
イギリス・ノーザン鍼灸大学、オランダ国際社会学大学院、スコットランド・フィンドフォーン財団、アメリカ・デューク大学医学部等にて、東洋医学、「病気の本質」についての講演とセミナーを開催。

講師・若林リアンさんのプロフィール
2児の母。ジェネシス・アート・ラウンジのアートディレクター(オーナー)。コロンビア大学にてアートアドミニストレーションの修士号を取得。 1987 年より東京在住。霊性、ヒーリング、自己開発への関心が大きくなり、それら分野についてジャパンタイムズ、ANAウィングスパン等に記事を執筆。編集に関 わった書籍は「 To Live As We Are, by Sachiko Adachi 」(日本語版「あるがままに生きる」足立幸子著 2000 年) 「 GENESIS Way 」( 2008年 )

09:38 / イベント / comments(0) / trackbacks(0)
食についてイベントのレポート

先日、2月25日に行われた、”食からすべてが観えてくる”の講演会が無事終了しました。

参加してくださったみなさん、本当にありがとうございました!

そして、講師の武田さん、会場“ジェネシスアートラウンジ”を提供してくださったリアンとその家族のみなさん、協力してくれたゆみあさん、心からありがとう!



通常、こういった講演会では、来てくださる方のエネルギーによって、内容に変化があるものですが、25日の内容はとても深く本質的なお話…でした。

私が武田さんに“食”についてのお話をお願いしたときにリクエストしたことのひとつに、『話を聞いたら、すぐに食を変えるアクションを起こせる内容を』というものがありました。

終えてみると、まさにパチンと指を鳴らしてスイッチが入る内容だったなと感じています。

またそのスイッチの入れ方が素晴らしかった。

“この食品は添加物が多いから、これにした方がいい”とかいうアドバイスではなく、“人の心のコアな部分が、しっかりと地球のハートに根付くこと。それがとても重要なんだ”という切り口でのお話だったんです。そこを刺激されて、ではその立ち場から、私は何を選ぶだろうと考えると、当然のことながら、地球やカラダに優しいものを選ぶようになるに決まっております。

はいっ。深くスイッチ、押させていただきました〜(笑)。

自分の軸が地球の中心へしっかりと伸びていることが、食材選び、ひいては地球や環境への心の姿勢など全ての中心ですものね。

その部分を、一人一人の方が感じてくださったのではないかと思います。



地球の健康と私たちの病気とは強くリンクしていること
私たちも自然の循環のひとつなのだという実感を促す など

まさに、食からすべてが観えてくる内容で、お互いの関係性を調和させることで、サブタイトルである“食生活と地球環境との美味しい関係”が築かれるわけなのです、ね。

参加してくださった方からも、次の開催へのリクエストもあり、武田さんの講演会第2弾も企画していきます。

交流会へも多数参加くださったみなさん、夜遅くまでありがとうございました。
参加してくださった方のご家族も合流して花を添えてくださり、本当に楽しかった!

人が集えば次が紡ぎ出されます。

みなさんの個性がひとしずくになって地球に注がれていきますので、ぜひ、ハート全開にして、自分と地球を感じていてくださるといいなと思います。

参加してくださった方々、これを読んでくださっている方々、全ての人たちと共に、その協奏曲をルラルラと奏でていきたい……。


以下、イベントについて書いてくださった方のブログです♪

講師をしてくださったEartHeartH 武田浩貴さん
http://ameblo.jp/earthanks/entry-10215298595.html

多摩ロハ 山本浩司さん
http://tamaloha.net/cn12/pg162.html


本当にありがとうございました♪

04:54 / レポート / comments(0) / trackbacks(0)
○食からすべてが観えて来る○
2月1日、プレ告知していた講演会“食からすべてが観えてくる”。
その内容について、講師・武田さんが記してくださいました。
以下に転載させていただきましたが、武田さんのブログでも、ぜひご覧ください。

EartHeartH:
 
http://ameblo.jp/earthanks/entry-10210644432.html

内容は素晴らしいものになりそうな予感。ますます、いえ、さらにさらに楽しみに、みなさんのお越しをお待ちしています♪

”食からすべてが観えてくる”


〜身も心も美しく健康であることと
食生活と地球環境の、その美味しい関係〜


    時*2月25日(水)13時〜15時
  場*ジェネシスアートラウンジ 小田急線経堂駅から徒歩2分
  地図*http://www.genesiscards.com/japanese/tizu.htm

  講師・EartHeartH 武田浩貴
  主催:BeGreen TOKYO(愛香 aika)
  お申し込み:ai-eye☆jcom.home.ne.jpまで
        (☆を@に変えてメールください)
  会費*二千円
  ※心とカラダに美味いお菓子&お茶付き

♪終了後は経堂のオーガニックカフェにて夕方まで交流会を予定しています。
 お茶会も参加される際に、お茶会の出欠もお知らせください。


∞∞∞∞∞∞∞∞


日々欠かせない食

食は命の源


日々のものだからこそ
あわただしさや経済的なことからついつい軽視しがちな食


でも

日々のものだからこそ
人生のあらゆる営みにおいて
その影響力ってとっても大きい!


食は人生のあらゆる営みの土台


そして


すべての生きものを慈しみ育む地球は
そのもの人生のあらゆる営みの土台


この大変革の時代に
この地球に生きる者として
いかにステキに心地よく
そして、本来の地球人らしく生きてゆくか

食を通して観えてくることを
あらゆる側面からお話してゆきます。





食が変わればすべてが変わる

心も身体も変わる

家庭も変わるし
あらゆる人間関係も変わる

家庭が変われば
社会も変わる

社会が変われば
地球も楽になる


人生のあらゆる営みの土台は地球


地球が楽になれば
社会も家庭も
人も
植物も動物も魚介類も
み〜んな楽になる♪


”人を良くする”
”良い人”
と書いて ”食”

”医食同源”

英語では
YOU ARE WHAT YOU EAT
(何を食べているかがあなた)
という格言あり。



● 食の大切さ 
〜 身体は、採り入れてきた飲食物の蓄積でできている
● ”いただきます”と”ごちそうさま” 
〜 食物への感謝の心のだいじさ
● 食と心身の健康と美容、若さの美味しい関係
〜 生き生きした食べ物で身も心も生き生き元気に美しく
● 飲食汚染は地球環境汚染
〜 飲食生活から観えてくる地球環境汚染と破壊への人社会の自己責任
● 人々の病状と食物の病状と地球環境の病状は鏡合わせ
〜 すべては相似している



● 本来の地球人らしい食との関わり方とは
〜 大変革の時代に食を通しいかに智恵を働かせ心地よく楽しく生きるか
● 地球意識とは
〜 無理なく自然体で日々誰もが地球意識に目覚めてゆくことができる


● 地球からのメッセージ
〜 地球のスピリッツとのチャネリング体験から皆さまへのメッセージ

● 大地に根差すということ
〜 すべての営みの土台である地球に育まれているという自覚
● グラウンディング
〜 確実かつ誰にでもできる簡単グラウンディング法 


などなど
ぼく自身の食に目覚めてきた体験なども織り交ぜつつ
当日集まる皆さま次第の
お話は
広く深く
食からすべてへと∞


会場はぼくの住まいでもある世田谷区経堂です。
ここは自然系の食材が入手できるお店だけでも5,6店舗
オーガニックや無添加のレストランやカフェもたくさん集まっている
都内でも食や地球環境に対して意識の高い下町。

中でも無添加オーガニックが集中する”すずらん商店街”は
今年から飲食店はすべて無化学無添加化を進めてゆく計画が進んでいます。

そして
会場のジェネシスアートラウンジは
ぼくも通いはじめたアートセラピースクール。
クラスに通い始めてもう二週目です。
これがまた実に楽しく気づきもいっぱい◎
いずれその模様もレポートしますね♪


皆様のご参加のお申し込みをお待ちしていま〜す♪


∞∞∞

★ ちなみに 2/25新月の太陽系配列について


EartHeartH

新月の瞬間。。地球〜水星〜木星と一直線となります。

太陽を抜いて太陽系全体の体積の99%を占める木星は太陽系の雛型であり
太陽系のその他の惑星たちに対応する衛星が公転しています。

太陽の最も身近で太陽の光と意識を受けつつ88日間で太陽を公転し
その軌道を追うと正確に天に六方星を描く水星は
太陽を忠心に、その他の惑星との相互作用を結んでは開いてゆく存在。

その水星にしっかりと木星と地球は再び結ばれます。

しかも水瓶座の新月にあたるこの2/25は
地球規模の目覚めと大変革の起点となります。

そしてそれは
地球全体の変容が
太陽系全体の変容の大きな鍵を握っていることを意味します。


まさに25日は
地に足の着いたスタンスで
地球全体に意識を向けた取り組みや理解を深めるに相応しい太陽系配列。


また
この
地球〜水星〜木星配列は
今年の新暦元旦1月1日の配列にも対応しています。

憶えているでしょうか。。

元旦は太陽を挟んで反対側で
地球〜水星〜木星と並んでいました↓

EartHeartH


その時も
太陽を挟み、金星と火星もほぼ並列。


まさに
地球規模、太陽系規模の大変革は
よりいっそうの本腰入りを迎えます。

伴う目覚めと変容へ向かい
天地をしかと結ぶハートを開いてまいりましょう◎
 

08:31 / イベント / comments(2) / trackbacks(0)
みかん花化粧水 ”kuno”
最近では、豊かなアロマに満ちたオーガニックな美容化粧品が、店頭に多く並ぶようになりました。

そのなかから自分に合った商品を探す時、みなさんはどこをポイントにしていますか?

私の場合、直観が先行して、次に情報収集をします。

どのような素材をつかっているか(アロマ精油なら、その採取した方法や環境、蒸留法も含む)、そしてどこの国のものかなど。

最近では、商品そのものから流通にも目がいくようになりました。

そんななか、おもしろい商品を発見。


みかん水化粧水kuno” です。



パチパチパチー


見つけたのは、今年始まってすぐの1/23日、オーガニックを始めるイベント(BeGood Cafe主催)でのことでした。


イベントの様子

オーガニックフードやコットン、フェアトレードの商品が並ぶなか、kunoはありました。

早速サンプルを付けてみると、心にぴーんと響くものが……。直観重視の私としては、思考より先に口が出てしまい……早速カウンター奥のスタッフの方々との話がはじまりました。

「この香り。すごい! 肌にもすーっと馴染みますね」。
「そうなんですよ。これはみかんの花から採ったんです。これが原液。ちょっと強すぎるかも。嗅いでみて」。
「ん〜。ピュア……。生命のエナジー感じます。生き生きしてる感じ」。

そこでふと見ると、カウンターに大小さまざまなみかん果実が。
小さいのは金柑を一回り大きくしたくらいの大きさしかありません。大きいのは、大きい(笑)

「かわいい♪ このみかんたち、大小さまざまでステキですね。
 あり得ない大きさの違い(爆)」
「そうでしょ。実はこのみかんは、小田原の放置みかん農園で採れた物なんです」

そこで少しずつ、頭のなかでいくつかのパズルがはまり出しました。

そうか、この化粧水の商品開発は、オレンジプロジェクト(BeGood Cafeの活動のひとつ)の一環だったんだ…。

聞くと、この化粧水(温州みかん花蒸留水)は、香りのプロデューサー・山口さん(Air of Fregrance(以下AOF) 代表)と杉さん(コスメ調合室フルフリフリフラ社長)が結成した『フルフリ・AOFみかんプロジェクト』にて開発された商品のよう。

そこで、山口さんに即取材をお願いし、その場でお話を聞く運びとなりました。


“なぜ、みかん花(ネロリ)化粧水なのか”

『ネロリは、フランスなどが有名ですが、ビターオレンジの花から採れます。が、ならば、香りの系統の似ている温州みかんの花からでも香りが採れるのではないか。そういうアイデアから、この商品はうまれました』。

ネロリと言えば、アロマ精油に興味のある人ならだれでも知っているくらい、香りに関する商品には欠かせない存在です。花のロマンティックな感じと柑橘系の明るさを含んだ、しっとりうっとりな香り。穏やかさをもたらしてくれるだけでなく、細胞を活性化させてくれる効果もある精油です。

kunoは、2008年(昨年)5月に収穫された花を水蒸気蒸留して試行錯誤の上、作られたものだそう。みかんの木は200本あり、花はひとつひとつ手摘みなので、とても大変な作業だったと言います。採れたのは100サイズの段ボールで2個分。小さい花が、段ボールいっぱいになったと言いますから、すごい量だったことでしょう。『まだ緑色の花も使いましたし、葉からとれるプチグレンの実験もしました。今回製品化したのは、みかん花化粧水ですが、これからいろいろな物がつくれると思います』。と語る山口さんの言葉は力強かった!

頭のなかは、さまざまな可能性を秘めたアイデアでいっぱいの様子でした。

みかん農園は、放置するとジャングル状態となり、5年で木が枯れていってしまうとか。その農園を蘇らせたいと、何度も足を運び、雑草や害虫と向かい合ったりしてきたなかで、この商品は開発されてきたことを、力強く語ってくれました。

山田さんは、その他、ローズ商品も手掛けています。

『バラは、ブルガリア・トルコが有名。フランスでも商業的に採れます。でも原産地はイランなんです。どうしてもバラの花が見たくて、イランへ行ってきました。すごかったですよ。山ひとつ、全部バラ!』
『イランではローズ(ダマスクローズ)の花を摘む作業もやりました。本当に驚いたのは、バラが生活に根付いていることですね。日本ではビックリする使い方をしています。基本飲用ですし、他にも使い方は多岐。それだけ豊富なんですね。気候がピッタリ合った適地的作だと、花に全くストレスがかからない状態で育てることができます。乾燥していて虫もつかない。肥料もほとんど必要ないし、使ったとしても糞などでした』

どんなものを商品につかうか……自らしっかりと把握したものをつかいたいという姿勢が、とてもよく表れているエピソードだと思います。それにしても、ローズ水が豊富なんて、イランに行ったら、まずはカラダ中浴びさせていただきたいっ(笑)。


”化粧水から、放置みかん農園に息吹を……という試み”

この化粧水は、私たちの肌や心によいもの…というだけでなく、土地を生かし、今まで育って来た植物たちを生かし、そして可能性を次ぎに残していこうという思いに溢れています。

山口さんは語ります。

『この取り組みの結果が、放置みかん農家でもいろんなことができるというきっかけになればいい。私たちがやらなくても、地方の誰かがやってくれれば、違う可能性が膨らんでいくのではないか』。

グローバルな発想をもって行動することが、エネルギーをローカルに根付かせるというパワフルさ。そして柔軟な価値観の大切さとチャレンジするわくわく感を感じました。

ぜひみなさん、みかん花化粧水kunoを、試してみてください。
個人的には、日本で採れたものを肌に付けられることに喜びと共に、カラダの奥まで香りが浸透していく感じを受けました♪

当日にもかかわらず、取材に応じてくださった、プロジェクトの関係者のみなさん、ありがとう!



右からAOFの山口さん、高橋さん、フルフリの杉さん、そして私

関係者の方のサイト紹介

コスメ調合室フルフリフリフラ(杉さん) http://www.furu-furi.com/
Air of Fregrance(山口さん) http://www.aof-aroma.com/
BeGood Cafe オレンジプロジェクト http://http://begoodcafe.com/ 
11:25 / インタビュー / comments(0) / trackbacks(0)
イベント プレ告知 ○食からすべてが観えて来る○

BeGreen Tokyoの初企画

”食からすべてが観えて来る”
〜身も心も美しく健康であることと食生活と地球環境の、その美味しい関係〜

  日時  2月25日(水)13時〜15時  
  参加費 2000円
  ※心とカラダに優しいお菓子&お茶付き

  場所*ジェネシスアートラウンジ 小田急線経堂駅から徒歩5分
  地図*http://www.genesiscards.com/japanese/tizu.htm

  講師・武田浩貴さん
  主催:BeGreen TOKYO(愛香 aika)
  お申し込み:ai-eye☆jcom.home.ne.jpまで
        (☆を@に変えてメールください)


*食についての私の思いと、お話会をするに至るまで*

直接私たちのカラダのなかに入る食べもの。
大事にしたいことのひとつなのに、当たり前すぎて、逆に感心がないのが実情です。

実際、気にしなければ、それですんでしまいます。
なぜなら、食料はちまたにあふれていますから、そこから選べばいいからです。

けれど、食べものは、とてもとても大切。

私たちの心、カラダを作ってくれていますので、食事を変えるだけで、自分の多岐にわたるいろんなことが変わっていくと言います。それだけ直接的な影響を与えてくれるものでもあるのです。だからこそ、大事に見ていきたいと思います。

考えると、昔の人は、庭で採れた野菜をポリポリ食べる…というシンプルな生活をしていました。

今の住環境ではそうはいきませんので、お店に食材を買いに行きます。

では、自分たちがより良く生きていくとき、

どんなものを食べるのがいいのだろう。
必要のないもの(添加物など)が入っている物ばかりのなかで、どんな目安で食材を選べばいいのだろう。
客観的な、そして本当の情報はどこで得られるだろう。

そんな単純な疑問から、武田さんに辿り着きました。

武田さんは、実際に自らカラダのことに取り組み、食を見直し、実践されてきた経験の持ち主。真実で、具体的な話をしてくれると直観しました。

よりよく生き、美しいハートで生きたいというのは、人の願いです。
そこにフォーカスすると、全ての魂・生命が美しく生きていくような“食生活”が、必然的に目の前に表れてきます。

自分のことが大切だから、家族が大切だから、自然・地球が大切だから、目を上げて、食についての話を聞いてみてください。

偶然にも経堂は、食に対する意識が高い場所だそうで、小さい場所にたくさんのオーガニックなお店などがあるそうです。

※お話会の内容詳細に付いては、本告知にて、武田さんより寄せていただきます。お楽しみに♪


About

ジェネシスアートラウンジ http://www.genesiscards.com/japanese/index.html

オーナー:リアン若林さん
直観アートを通して、『内なる智慧と繋がる、繋がっていることへの信頼を深める』ためのプログラム “ジェネシス・ウェイ”の創立者・リアン若林さんのアートラウンジ。アットホームでアーティスティックな空間。明るく軽やかな印象の空間です。

講師:EartHeartH 武田浩貴 http://ameblo.jp/earthanks/

ヒーリングセラピスト。
神秘体験により生誕の目的を想い出し、”もう地球の為にしか仕事はしない”との決意のもと、導かれるがままに、このお仕事に就き八年目。
その目的をフルに楽しみ活かすべく、その施術内容や活動は多岐に渡る。
すべては地球のため=自分のため。


※お話会を行う2月25日(水)は新月。新しいことをはじめるのにはグッドタイミングですね。しかもその日は、宇宙からのエネルギーがふんだんに降り注ぐポータル日だそうです。
07:45 / イベント / comments(0) / trackbacks(0)
おすすめイベント☆佐和貫利郎さんの宇宙アート展☆

   宇宙アート2008 佐和貫 利郎 
  〜宇宙が奏でる光のシンフォニー〜 

 

会期:2008年11月24日(月)〜29日(土) 
時間:10:00〜18:00 / 最終日は17:00まで 
場所:シンワアートミュージアム 
〒104-0061 東京都中央区銀座7-4-12 ぎょうせいビル2F


お友だちの紹介で、上記、行ってきました。

宇宙エネルギーに溢れ、1枚1枚、食い入るように見つめてしまい、
時間を忘れてしまいました。

ひとりひとりが宇宙意識の視点から、生活をクリエイトしていくことは
とても大切ですね。

あと1日となってしまいましたが、ぎりぎりセーフで、ぜひ行ってみてください。


佐和貫利郎さんの作品について:
佐和貫利郎(57)氏の宇宙をテーマとした作品は、日本人で初めて、NASAの芸術コレクションとなっています(2008.5.30付ニュースより)。また、『宇宙戦艦ヤマト』『銀河鉄道スリーナイン』の背景画を手掛けたことでも知られています。
11:24 / イベント / comments(0) / trackbacks(0)
<< 2/2PAGES

  • LBA・血液相鑑定・東京セミナーのお知らせ
    愛香 (04/28)
  • LBA・血液相鑑定・東京セミナーのお知らせ
    カエ (04/28)
  • LBA・血液相鑑定・東京セミナーのお知らせ
    カエ (04/28)
  • ○食からすべてが観えて来る○
    Aika (02/28)
  • ○食からすべてが観えて来る○
    hirak (02/26)
毎月開催!
和みのヨーガ

7月10日(金)・24日(金)
8月14日(金)・28日(金)
18時30分〜21時
会場*小平市美園地域センター(東京・小平)

講師*ガンダーリ松本先生


詳細はこちら
qrcode