新しい地球にビジョンをもって、イベントやライフスタイルをシェアしています!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

/ - / - / -
アースデイトークライブ・レポート

菊池木乃実さんのトークライブ(特別ゲストポールコールマンさん)が無事終了しました。


本当に良かった。
素晴らしかった。

ハートのコアな部分が、ずーっと振動してました。

言葉になりません。

参加してくださった方、みなさんが同じところで共鳴し、心が本当に満ちて満ちっぱなし(笑)だったのではないでしょうか。

来てくださった方、本当にありがとう!
あの場を共有できたことに、心から感謝しています。


今回のトークライブは、地球環境というアプローチから離れて(でも結局は地球のことなんですけれどね)、個人的な彼らの出合い、歩み、そのなかでの体験や出合いから得てきたものをシェアしてもらいました。

彼らから受けとるものはふんだんにあって、そのなかでも大きなものは、とにかくポジティブ。
常にワクワクしていて、楽しさに満ちていて、だからどんな人も彼らといるだけでシフトしてしまう…。

言葉ではなかなか言い表せませんが、素晴らしい出合いでした。

彼らの活動は、今の環境を錬金して何かを作り出すというスタンスではなく、本当に次の地球から見たアプローチで、ただ喜び、地球に祈りながら、そして出合いを祝福しながら行われています。

それが単純に嬉しかったです。

ひとりひとりが、その感性によってアクセスするところで地球はクリエートされていく…だからまるで層のように、幾つもの地球がクリエートされていくんだってこと。つまり共鳴することで繋がりあった人たちによって、同じところの地球がクリエイトされていくという、とても自由で自然な成り立ちについて。

そして地球そのものの豊かさと、本当の意味で人が地球そのものと循環して生活していくこと。

そういったことにも話は及びました。

もう…私が感じていた世界がそこにあり、嬉しくて仕方ありませんでした。

それから、地球を歩くなかで体験してきたさまざまな人との出合いやエピソードなどもたくさんでてきて、本当に充実した時間となりました。


ずっと歩いてきた彼らですが、いよいよおうちを作るそうです。

場所は、チリ・パタゴニア。

木乃実さんが、結婚するとき、ポールと約束したこと
”世界で一番自然の美しい場所に家がほしい”

それがパタゴニア‥彼らの約束の地となったわけですね。


彼らのブログのなかにあるチリ・パタゴニア
このなかに、彼らの選んだ土地が紹介されています。


木乃実さんとポールが中国へ旅立つ前の半年ほど、チリに滞在していたときの話です。

『小さな家に滞在し、庭にある木を眺めながら、もう4時間でも5時間でも2人で座って過ごしました。
木にはハチドリがたくさんきていたし、20種類ものトリたちがやってきて、あきることはなかったです。

あれだけ長い間、ゆっくりと自然に触れていたのは初めてで、そのときに、本当の意味で、人が自然の循環のなかで生きるということはどういうことかを考えました。

動物や木々、トリたちと本当の意味でコミュニケーションをし、家にはへびや虫たちが通ったりするなかで、人は彼らの領域のなかに住まい、排出したりする…。その姿について考えました』
(言葉などは正確に書き取ったものではありません)

と語っていました。

10月にはパタゴニアへ行き、12月にはボランティアの方々の受け入れ態勢を整えて、広大な敷地に訪問する方々ように、サスティナブルゴージャス(笑)なドーム型のおうちを建てる計画があるそうです。興味の在る方は、ぜひ行かれてみてください。今回のトークライブ参加者のなかにも、すでに手を挙げている方がいらっしゃいました。


本当にたくさんのことを伺ったので、具体的なお話は、後日少しずつアップしていこうと思います。


Celebration Earth


最後に…アースジャンプの映像をどうぞ。


やったーーーーーーーーーーーーーっ!







13:16 / レポート / comments(0) / trackbacks(0)
食についてイベントのレポート

先日、2月25日に行われた、”食からすべてが観えてくる”の講演会が無事終了しました。

参加してくださったみなさん、本当にありがとうございました!

そして、講師の武田さん、会場“ジェネシスアートラウンジ”を提供してくださったリアンとその家族のみなさん、協力してくれたゆみあさん、心からありがとう!



通常、こういった講演会では、来てくださる方のエネルギーによって、内容に変化があるものですが、25日の内容はとても深く本質的なお話…でした。

私が武田さんに“食”についてのお話をお願いしたときにリクエストしたことのひとつに、『話を聞いたら、すぐに食を変えるアクションを起こせる内容を』というものがありました。

終えてみると、まさにパチンと指を鳴らしてスイッチが入る内容だったなと感じています。

またそのスイッチの入れ方が素晴らしかった。

“この食品は添加物が多いから、これにした方がいい”とかいうアドバイスではなく、“人の心のコアな部分が、しっかりと地球のハートに根付くこと。それがとても重要なんだ”という切り口でのお話だったんです。そこを刺激されて、ではその立ち場から、私は何を選ぶだろうと考えると、当然のことながら、地球やカラダに優しいものを選ぶようになるに決まっております。

はいっ。深くスイッチ、押させていただきました〜(笑)。

自分の軸が地球の中心へしっかりと伸びていることが、食材選び、ひいては地球や環境への心の姿勢など全ての中心ですものね。

その部分を、一人一人の方が感じてくださったのではないかと思います。



地球の健康と私たちの病気とは強くリンクしていること
私たちも自然の循環のひとつなのだという実感を促す など

まさに、食からすべてが観えてくる内容で、お互いの関係性を調和させることで、サブタイトルである“食生活と地球環境との美味しい関係”が築かれるわけなのです、ね。

参加してくださった方からも、次の開催へのリクエストもあり、武田さんの講演会第2弾も企画していきます。

交流会へも多数参加くださったみなさん、夜遅くまでありがとうございました。
参加してくださった方のご家族も合流して花を添えてくださり、本当に楽しかった!

人が集えば次が紡ぎ出されます。

みなさんの個性がひとしずくになって地球に注がれていきますので、ぜひ、ハート全開にして、自分と地球を感じていてくださるといいなと思います。

参加してくださった方々、これを読んでくださっている方々、全ての人たちと共に、その協奏曲をルラルラと奏でていきたい……。


以下、イベントについて書いてくださった方のブログです♪

講師をしてくださったEartHeartH 武田浩貴さん
http://ameblo.jp/earthanks/entry-10215298595.html

多摩ロハ 山本浩司さん
http://tamaloha.net/cn12/pg162.html


本当にありがとうございました♪

04:54 / レポート / comments(0) / trackbacks(0)
1/1PAGES

  • LBA・血液相鑑定・東京セミナーのお知らせ
    愛香 (04/28)
  • LBA・血液相鑑定・東京セミナーのお知らせ
    カエ (04/28)
  • LBA・血液相鑑定・東京セミナーのお知らせ
    カエ (04/28)
  • ○食からすべてが観えて来る○
    Aika (02/28)
  • ○食からすべてが観えて来る○
    hirak (02/26)
毎月開催!
和みのヨーガ

7月10日(金)・24日(金)
8月14日(金)・28日(金)
18時30分〜21時
会場*小平市美園地域センター(東京・小平)

講師*ガンダーリ松本先生


詳細はこちら
qrcode